AKB48の最新ニュースやスキャンダルをお届け!

AKB48全推し!!AKB48の最新ニュースやスキャンダルをお届け!

AKB48 メンバー一覧|メンバー紹介|画像|人気投票|歌詞|新チーム|振り付け|動画|熱愛|恋愛|噂|脱退|水着|総選挙|コンサート|SKE48|NMB48
AKB48全推し!!AKB48の最新ニュースやスキャンダルをお届け! TOP > ニュース・スキャンダル

AKB48「エビカツ」"使用済み衣装"がヤフオク出品 10億円まで高額化した裏事情

★AKB48の最新アイテムはコチラで!!
akbauctiion.jpg

AKB48の"使用済み衣装"が「Yahoo!オークション」に出品され、話題を呼んでいる。
これは、MTV Networks Japanが東日本大震災のチャリティー企画「MTV MUSIC OF HOPE」の一環で出品したもので、シングル「Everyday、カチューシャ」(キングレコード)のミュージックビデオ撮影時に着用された衣装を出品。
誰が着たのかは非公開で、クリーニング済みという、パーカー・キャミソール・シャツ・サマーカーディガンの4点セットが出品されている。

「7月6日朝9時に1円で出品され、価格は次第に上昇。7日午後0時ごろに100万円を超えてから加速度的に"入札合戦"が行われ、午後2時には10億円にまで跳ね上がりました。『Yahoo!オークション』では、50万円以上の入札を希望する場合、連絡先などを事前に連絡するよう義務付けており、『Yahoo!』はあまりの事態にこの商品のオークションを一時停止し、連絡がなかった入札を取り消す作業を実行。結局、多くがイタズラ入札で、オークションは7日午後8時ごろに40万円台で再開されました」(インターネット関連雑誌の記者)

震災以降、多くの著名人によるチャリティーオークションが行われ、X JAPAN・YOSHIKIのクリスタルピアノが1,100万円、田原総一朗とのランチ付き生討論権が136万円、漫画家・高橋留美子のサイン色紙が120万円など高額で取引されている。人気のAKB48も、高額落札が相次いでいるという。

「AKB48の劇場公演を1回最前列で鑑賞でき、出演メンバーと集合写真が撮れるという『豪華特典付き!!AKB48劇場チケット』をチャリティーで出品。NPO法人・次代の創造工房が被災児童への支援を行うために出品され、130万円で落札。その他、小嶋陽菜、高橋みなみ、峯岸みなみのサイン入りiPhone4専用カバーが、小嶋、高橋が30万円、峯岸が20万円でそれぞれ落札されています」(同)

チャリティーの一環ということで、ファンたちも惜しむことなく高額を出しているのかもしれない。
"使用済み衣装"という今回の商品が、7月12日22時にいくらの値が付くのか注目だ。


全ての記事を表示する


にほんブログ村 芸能ブログ アキバ系アイドルへ


Powered by AKB48全推し!!


AKB48
スポンサーサイト



AKB48古参トップヲタが現場出入り禁止に ファンが恐怖する"出禁"の裏側

★AKB48の最新アイテムはコチラで!!

ミリオンヒットを放ちながらも、1日10時間にわたるファンとの握手会を続けているAKB48。
そんなAKB48のファンの中でも、第3回選抜総選挙前に多くのメディアから取材を受けていたのが、峯岸みなみTO(トップヲタ)の「かちょす」氏だ。
『FNNスーパーニュース』(フジテレビ系)、スポーツニッポンに登場し、総選挙投票券封入の「Everyday、カチューシャ」(キングレコード)を約1,000枚購入したことを公言。
ウェブサイト「NEWSポストセブン」では、峯岸とは倦怠期で、大場美奈が気になっているという"推し変"疑惑も浮上した。
そんな、かちょす氏が、AKB48現場を出禁になってしまう騒動が7月2日のメンバー個別握手会で発生した。

「この日は、AKB48の初期メンバーだった駒谷仁美、戸島花がSDN48に加入してから初となる握手会で、現場には古参ファンが詰め掛けました。その中には、2009年11月にAKB48のメンバー宛の郵便物を勝手に自宅に転送したことが発覚し、起訴されたファン・通称"煽封筒"もいましたが、彼はAKB48現場には永久出禁で、何者かが彼に握手券を提供していたことが分かった。それが、かちょす氏だったんです」(握手会に参加したファン)

現在、AKB48の個別握手会は名義確認が必要で、握手券、納品書、身分証を握手を行うごとに担当係員が確認することになっている。
では、どのようにしてそれを突破しようとしたのだろうか?

「身分証は、顔写真付きの免許証、学生証などが原則ですが、顔写真のないクレジットカード、戸籍抄本など同一名義のものが2枚あれば本人とみなされます。そのため、友人間で、利用停止にしたクレジットカードなどの貸し借りを行う人間もいました。結局、この件でかちょす氏は出禁になってしまい、古参ファンたちに慰められていました」(同ファン)

AKB48に2000万円もの大金を費やしてきたことでも知られるかちょす氏。
過去に出禁処分となったファンは複数いるが、中には反省文を書き、出禁を解除されたファンもいる。
男性とのプリクラが流出し、解雇されたメンバーを再び受け入れるなど、清濁併せ持つ部分があるAKB48運営サイド。
活動初期からグループを支えてきた古参ファンの一人をどう扱うのか、事態の行方を見守りたいものだ。

全ての記事を表示する


にほんブログ村 芸能ブログ アキバ系アイドルへ


Powered by AKB48全推し!!


AKB48

「ヤミ金融、裏カジノ......」"闇紳士"からのタレコミ続々 AKB48運営陣に強まる風当たり

★AKB48の最新アイテムはコチラで!!
akb070.jpg

人気絶頂のAKB48をめぐって、キナ臭い話が浮上している。
「週刊文春」(文藝春秋)の6月30日発売号は、AKB48劇場の管理会社である「オフィス48」の芝幸太郎氏が、同オフィス設立前にヤミ金融会社や裏カジノを経営していたとの疑惑を、当時の仕事仲間たちの証言をもとに報じた。

「商工ファンド出身の芝氏に関しては、以前よりヤミ金融経営の過去がウワサされていましたが、今回の記事は近しい同業者からの詳細な証言を元にしており、驚きました。『貸します詐欺』と呼ばれる悪質な集金方法など、事実だとすれば当局も黙っていない内容です」(他の週刊誌記者)

同記事の中では、かつて芝氏と親しくしていた"闇紳士"たちが、表舞台に立つために彼らのもとを離れた芝氏に対し、恨み節とも取れる発言を繰り返している。
AKB48の成功をやっかんでいる一面もありそうだが、こうした元関係者からの「タレコミ」がAKB48の命取りになりかねない、との懸念の声が聞こえてくる。

「すでにAKB48の運営会社であるAKSと、総合プロデューサーの秋元康氏に関しては、資金の流れに不透明な点があるとのタレコミが相次ぎ、税務当局が調査を開始したと言われています。そもそも、どんぶり勘定がお家芸の芸能界だけに、たたけば絶対にホコリが出てくるもの。今後、運営チームの再編成を含めた対応が必要となってくるでしょう」(芸能関係者)

他方、AKB48と接近中と言われるのは大手レコード会社のエイベックスだ。
今年の同社イベント「a-nation」にAKB48が出演を決めるなど、両者は関係を急速に深めている。

「芸能界だけでなく、警察・司法関係にも幅広いネットワークを持つエイベックスだけに、秋元氏側には『ターゲットにされている自分たちを守ってほしい』との思惑があるはずです。エイベックス側も、松浦勝人社長に暴力団幹部との同席疑惑が報じられるなど磐石ではないのですが、あの会社には、当局の狙い撃ちや闇社会からの突き上げをノラリクラリとかわして防御する、独得のノウハウがありますからね」(前出の関係者)

芸能史に残る大成功を収めたAKB48は今後、生き残ることができるのか。
そのカギはメンバーの活躍だけでなく、運営チーム側の"防御術"にもありそうだ。


全ての記事を表示する


にほんブログ村 芸能ブログ アキバ系アイドルへ


Powered by AKB48全推し!!


AKB48
全ての記事を表示する
カテゴリ
アクセスランキング
あなたにオススメ♪
AKB48
RSS
Powered by RSSリスティング
カウンター


アクセスランキング AKB48