AKB48の最新ニュースやスキャンダルをお届け!

AKB48全推し!!AKB48の最新ニュースやスキャンダルをお届け!

AKB48 メンバー一覧|メンバー紹介|画像|人気投票|歌詞|新チーム|振り付け|動画|熱愛|恋愛|噂|脱退|水着|総選挙|コンサート|SKE48|NMB48
AKB48全推し!!AKB48の最新ニュースやスキャンダルをお届け! TOP > 片山陽加(チームA)
カテゴリー  [ 片山陽加(チームA) ]

片山陽加

★AKB48の最新アイテムはコチラで!!
img_katayama_2011_4.jpg
片山 陽加(かたやま はるか、1990年5月10日 - )は、AKB48チームAのメンバー。アトリエ・ダンカン所属。


所属事務所 アトリエ・ダンカン
年齢 21歳
ニックネーム はーちゃん
生年月日 1990年5月10日
出身地 愛知県
血液型 A型
身長、体重 154 cm
スリーサイズ B74 W58 H84
合格期 3期生
所属 チームB→チームA
選抜回数 0回
第1回総選挙 28位
第2回総選挙 37位
第3回総選挙 圏外
じゃんけん選抜 2回戦敗退


略歴
2006年
12月3日、第三期AKB48追加メンバーオーディションに合格。
2007年
4月8日、AKB48劇場でチームBの一員としてデビュー。
2009年
7月8日、第1回総選挙では28位となり、アンダーガールズ。
8月23日、『組閣祭り』にて、新生チームAに異動することが発表。
2010年
3月25日、『AKB48 満席祭り希望 賛否両論』にて、アトリエ・ダンカンから移籍の打診を受け、4月14日に移籍。
6月9日、第2回総選挙では37位で、アンダーガールズ。
7月27日、チームAに異動。


人物

AKB48として
キャッチフレーズは「艶女と書いて『アデージョ』。艶女と呼ぶのはあなた、あなた、それともあなた?」。
AKBのオーディションを受けた理由は、モーニング娘がめちゃくちゃ好きで(ちなみにゴマキ推し)それから、歌やダンスをやりたくなり、たまたま見たオーディション雑誌でAKBを知って、自分がやりたかった歌とダンスができると思い、オーディションを受けた。
「昭和のアイドル」に詳しいため、メンバーやファンから「昭和」と呼ばれる。一応、片山は平成生まれ。
チャームポイントは、マツゲと古風な雰囲気。
顔が非常に大人びているが、本人は、「老け顔」や「ババア」と呼ばれるのを気にしている。しかし顔自体については、「せっかく親から貰った古風顔ですから」とお気に入り。
『AKE48+10!』にて、忍者(くのいち)の格好をするが、その和風の顔立ちから、メンバーにも「似合ってる」と言われた。
片山も参加した舞台「AKB歌劇団」の演出家・広井王子は「彼女の顔を見ていると、何とも言えない不思議な魅力があるんだよね。綺麗だけど、居るだけでコメディエンヌの様な存在感というか。良い意味でのおかしさがある」と評価している。
歌、ダンスともAKBでトップレベルの実力と言われる。『すイエんサー』の「カラオケで100点満点とりたい!」の回で『ハナミズキ』を披露し、MCの品川庄司に「この子、上手い」と言われ、ファンにも絶賛された。そして裏技の強制ビブラート(喉を手で叩くという荒技)で「もののけ姫」を歌い、見事片山が100点を獲得した。
選抜総選挙やじゃんけん選抜などが行われたが、片山がやって欲しい選抜方法は、カラオケ選抜で、点数の高い方から選抜入り。
ダンスは、クラシックバレエ、モダンバレエを習っており、自慢の高速ターンはスピード、キレとも抜群で、メンバーからも「純情主義」の高速ターンを褒められている。大島優子にもダンスを腕を認められている。
将来の夢は、マルチタレント。でも今は特に歌をやりたい。[2]2011年1月現在は、舞台女優。
昔は常に「ネタ帳」を持ち歩き、MCに使えるネタの収集をしていた。最近はネタ帳は持っていないが、相変わらず気に入ったお店や、使えそうな一発芸は落書き帳などにメモはしている。
2010年10月、髪をばっさりカットし、ショートカットに。なんでも8年ぶりのショートだとか。「本当は新チームAが始まる前にショートにしようと思ってたんだけど、なかなか切る勇気がなくて…。でも舞台でショートのウィッグ被って、まぁ変じゃなかったから切っちゃえーと思って切りました」
2011年2月16日、20thシングル『桜の木になろう』では、「MINT」名義でしか参加していない。実は片山は、13thで「アンダーガールズ」というユニットが出来てから、5作連続でこのユニットに参加していた。だが今回は、別のユニットでの参加のため、この記録は途絶えてしまった。
2011年3月25日、ニコニコ動画のバンブーちゃんねるにて「純情通り3丁目2525番地」を配信開始。レギュラーは星野卓也で、毎週金曜更新予定。
4月17日、スカパーHD 663ch「GIRLS NEWS ガールズポップ」で、初MCを務める。
5月、『週刊AKB』のDVD特典で、メイド姿を披露。しかし「あれは目の毒です」「あの映像を見たら、何らかの支障が出てきますよ!!!!」とかなり自虐的な文章をつづっている。ブログにはメイド姿の写真を掲載しているが、ファンからはおおむね好評のようだ。
6月9日、第3回総選挙では圏外に終わる。第1回では28位(この時は30位までの発表)、第2回では37位と、ギリギリのラインではあるがランクインしていたため、音楽番組でMCに「何位だったのか」と聞かれ、「きっとたぶん41位にランクインしていると思います」と答えた。
9月30日、ブロードウェーミュージカル「ブルース・イン・ザ・ナイト」の日本版に佐藤亜美菜とダブルキャストで出演。東京・天王洲の銀河劇場を皮切りに全国を巡演する。
秋公開の映画「地球防衛ガールズP9」に出演。

交友関係
仲の良いメンバーは、柏木由紀。
旧チームBで一緒だった田名部生来と仲が良く、プライベートでも遊ぶ。同じ千葉県出身の仲谷明香は、家族のみたいなもの。
自分でも「お節介なお母さん」というほどの世話好きで、年下メンバーの面倒もよく見る。チームB公演での生誕祭で仕切りをしたり、メンバー同士で遊びに行く際にまとめたりすることが多い。
反面、人見知りな性格で、[19]他チームなどあまり親密ではないメンバーとは話せない。
推しメンは多田愛佳。[2]妹にしたいぐらい可愛いとか。
なりたいメンバーは、「ファッションセンスないから、ファッションリーダのともちんさんになりたいかな」
自分が男性だったら付き合いたいメンバーは、倉持明日香か松井咲子。
戸賀崎「人柄の良さに加えて、最近はキャプテン不在時にさりげなくリーダーシップをとってくれている姿を目にします。良い子です」
秋元康に一言。「片山を推して下さい!!」。
AKB運営に一言。「もっとTVに出して下さい!!」
DD(誰でも大好き)に関しては否定的。MD(みんな大好き)はまだ許せるらしい。

性格・趣味
自分で思う性格は、わりとサバサバ。
人見知り&上がり症だったが、最近では何とか自分の殻を破ろうと、前に出るようにした。
柏木曰く、かなりの天然。「この前ね、日村マンのバナナさんがね!」とか言う時がある。
一人称は、「片山」。
学生時代は、マジメ。というか無難に過ごした。ゴタゴタした争いごとは嫌いなので、みんな仲良く平和にって感じ。
恋愛経験が全くなくて、人を好きになった事が無い。男性からも告白をされた事も無いとか。
初恋は、「まだです。本当だよ!!」
好きな男性のタイプは、「面白くて、わりとマッチョめな人がタイプなはず!! 自分でもよくわからないんだけど、筋肉フェチと匂いフェチだからきっとそうだと思う!! 筋肉でも腕の筋が大好きなんですよね~」。
男の人にして欲しい事は、高い所にあるものとってくれる。「なんせ小さいもんで」
趣味は、音楽を聴くこと。デコ、ネイル、リボン作り。
特技は、寝入る事。けん玉。ムーンウォーク。
出身地は、AKB公式プロフィールでは愛知県だが、所属事務所のサイトでは千葉県になっている。生まれは愛知で、3歳くらいまで住んでいた。幼稚園からは千葉に住んでいる。
好きな昭和のアーティストは「レベッカ」。また、1番好きなアーティストは「HY」。AKBのオーディションで歌ったのは、杏里の「思いきりアメリカン」。
ディズニーランド好き。
片山のブログのタイトル画像は、スタッフが中野で撮ってきたもの。
3歳年下の弟がいる。
ブログでしばしば出てくる単語。「ゴンザレス」、「ダイアナ」、「ウィリアム」は、それぞれ、父、母、弟を指している。なぜこの様な呼び方なのかというと、母親から「父」「母」ではインパクトが無いと言われ、憧れのスザンヌをリスペクトしてこの様な呼び方になった。
駄菓子好き。一番好きなのは「ソフト菓子」というアイスの形をした砂糖菓子。他には、「蒲焼きさん太郎」「そのまんまレモン」などが好き。駄菓子の魅力は、安いところ。

全ての記事を表示する


にほんブログ村 芸能ブログ アキバ系アイドルへ


Powered by AKB48全推し!!


AKB48
スポンサーサイト



全ての記事を表示する
カテゴリ
アクセスランキング
あなたにオススメ♪
AKB48
RSS
Powered by RSSリスティング
カウンター


アクセスランキング AKB48