AKB48の最新ニュースやスキャンダルをお届け!

AKB48全推し!!AKB48の最新ニュースやスキャンダルをお届け!

AKB48 メンバー一覧|メンバー紹介|画像|人気投票|歌詞|新チーム|振り付け|動画|熱愛|恋愛|噂|脱退|水着|総選挙|コンサート|SKE48|NMB48
AKB48全推し!!AKB48の最新ニュースやスキャンダルをお届け! TOP > 卒業生

大島麻衣

★AKB48の最新アイテムはコチラで!!
i_ooshima_mai.jpg
大島 麻衣(おおしま まい、1987年9月11日 - )は、AKB48チームAの元メンバー。現・女性タレント兼歌手。千葉県出身。ホリプロ所属。

所属事務所 ホリプロ
年齢 23歳
ニックネーム まいまい
生年月日 1987年9月11日
出身地 千葉県
身長、体重 159cm
スリーサイズ B89 W58 H84
合格期 元1期生
所属 元チームA
選抜回数 12回
選抜総選挙 卒業後の為不参加

略歴

AKB48結成以前は、JMOに所属し、ユニット「C・T・D~brand new~」を結成し活動していた。
2005年
新大久保でチラシを渡されてスカウトされ、AKB48オープニングメンバーオーディションの最終審査から参加した。
12月、AKB48の1期生(オリジナルメンバー)の一人として活動を開始。
2007年
5月、板野友美・河西智美と共にホリプロに移籍。同時にホリプロの芸能人女子フットサルチーム「XANADU loves NHC」(ザナ)にも所属。
12月、AKB48として紅白歌合戦に初出場。
2008年
AKBメンバーでありながら、バラエティ番組を中心にソロ活動も活発に行う。
雑誌グラビアを飾り、グラビアアイドルとしても活躍。
9月にはファースト写真集をリリース。
2009年
2月21日公演にて、3月27日の公演がラスト出演になり、4月25・26日に行われるコンサート「神公演予定」をもってAKB48を卒業すると発表された。
AKB48卒業と同時にブログもリニューアル。AKB48時代はザナのブログを利用していたが、卒業翌日の2009年4月27日から個人のブログに切り替え、ザナも事実上退団した。
8月12日、「ヤングアニマルNo.16」誌上にて『ミスヤングアニマル2009』に選ばれる。
2010年
5月5日、ファーストシングル『メンドクサイ愛情』でソロ歌手としてデビュー。
5月、ミエル=クリシュナとのコラボでファッションモデルとしても活動することが発表された。
8月11日、セカンドシングル『セカンドシングル』をリリース。


人物

AKB48として
AKB48オリメンのひとりで中心メンバーとして活躍した。シングル曲ではインディーズ時代の「桜の花びらたち」から卒業直前にリリースされた「10年桜」まで、「夕陽を見ているか?」以外の曲で選抜メンバーに選ばれている。
ニックネームは「まいまい」。一人称は「まい」。
キャッチフレーズは、峯岸みなみが考えた「バカだからってナメんなよ! やれば出来る子、まいまいこと大島麻衣です」。以前は「北海道から沖縄まで全国各地に愛を届ける愛のメッセンジャー」「あなただけのセクシーなうさぎちゃん」など。
ホリプロ所属当初は「AKB48 in HORIPRO」名義で3人での活動(イベント・メディア活動など)が展開されていたが、大島はもとより板野・河西もソロ活動が増えてきたため自然消滅した。
ソロ活動が非常に活発で、メディア出演の数も多かった。「すイエんサー」や『AKBINGO!』の「タリナイ48」のコーナーのように、番組内では大島がMC・進行役を担当する事も多かった。
いわゆる「おバカタレント」の1人として名前が挙がることもある。そのきっかけは、2007年12月30日に放送された『おとなの学力検定スペシャル小学校教科書クイズ!』で散々な結果に終わったり、『AKBINGO!』で掛け算など計算が出来ない事を番組内でいじられたりした事である。
AKB48として音楽番組に出演する際も司会者の隣りに位置取り、トークを担当することが多い。2007年12月紅白歌合戦の出演者が発表された際も、記者会見にてメンバーを代表して意気込みを語ったのも大島だった。
小嶋陽菜は、第1印象として「今時の子。ずっとカワイイと思っても、多分ずっと喋んないんだろうなぁと思っていた程、近寄り難い感じだった」。だが、お互いに同じアイドルのことが好きだと判明してからは、共通の話題ができたという。
チームAに初めて研究生から昇格して入ってきた藤江れいなを、妹のように可愛がっていた。


AKB48卒業後
ソロ歌手として、現在までに2枚のシングルをリリース。秋元康は関わっておらず、作詞は、JUJUなどの歌詞で知られる亜美。作曲は、ニコニコ動画で、“ヒャダイン”として活動している前山田健一が担当。
恋愛禁止のAKB卒業後は、積極的に喋っており、恋愛トーク番組『グータンヌーボ』では「彼氏は今はいないです。作っていいんですけど」「スゴイ惚れっぽい。常に誰かにときめいていないと嫌」「草食系は嫌で、男らしい人が好き」「芸能活動をする時に、彼に反対はされなかった。逆に『頑張って! 支えるね!』ぐらいの人だったが、私が『お仕事頑張りたいから』っていう理由で、18歳でAKB48に入る時に、お別れした。その人は結婚したかった人」「(別れた後は)私も別に好きな人を作ろうと思った」「私よく彼氏に携帯を見られます。『男友達何人いんの?』とかチェックされる」「束縛はされるのも、するのも嫌い」「浮気した事も、された事もあります」「飽き性で、2年以上付き合ったことがない」など赤裸々に過去の恋愛を告白した。
インターネット番組で「女優への道~寄り道編~」というイケメン俳優とトークする企画も行っており、男性芸能人と知り合う機会が多い。しかし、常に男の影がちらつく大島からの影響を懸念してか、AKB内では、現役のメンバーたちに対して"大島麻衣接触禁止条例"が出されているという。大島を姉のように慕うメンバーも多かったが、大島を通じて男性芸能人と知り合うようなことがあっては困るというのが、運営側の考えらしい。現に大島は、1月7日の自身のブログで、ファンからの「AKBメンバーで連絡取ってる人、5人教えて」との質問に「これはねぇ正直、アドレスを変えてからいません」と告白。かつて4年の歳月を共に過ごしたメンバーとさえ、ほぼ断絶状態にある事を明かしている。大島はB89cm、W58cm、H84cmのDカップというナイスバディを持ち、男好きするキャラクターでもあるがゆえに、AKB運営からは敬遠されてしまっているようだ。
大島優子と俳優・ウエンツ瑛士との熱愛報道があった時には、数人の友人から間違えて大島麻衣の方にメールが送られてきたとか。
2010年8月、2ndソロシングル『愛ってナンダホー』発売イベントにて、自身の今後の恋愛について「攻めて、攻めて、攻めまくる!!」「私が肉食系なので、私の上を行く肉食系男子に食べられてみたい」「好きになった人が草食系だったら、私の力で肉食系に変えます」などと大胆に宣言した。かつては「恋愛禁止」という不文律があるAKBにいた大島だが、卒業してソロになったことに「ほっとしてます」と本音を連発。そしてAKB48現役時代も、恋愛禁止令を「破ってました」とあっさり告白。ルール違反については「私が辞めてから恋愛禁止になったんです」と軽く受け流し、記者の「バレなきゃいい?」という質問には大爆笑した。
また今後の恋愛について、「年齢的にも攻めていかないと!!」「ママドルになるのが夢なので、28歳までに相手を探したい」と積極的に彼氏づくりに励むことを明言した。
2010年9月、麻衣が辞めた後にAKB48が大人気になったが、「辞めるのが早かった?」という意地悪な質問には、「私はちょうどいいと思っていますけど」ときっぱり語った。

趣味・嗜好
特技は、バレーボール、フラフープ、クラリネット演奏。中学生時代にはバレーボール部に所属し、副部長を務めた。
「タルト」という名前のパピヨン犬を飼っており、自身のブログにもたびたび登場する。
かなりの甘党で、甘口のカレーにガムシロップをかけて食べるほど。カレーライス一皿にガムシロップを25個分入れた、という話もある。
おへそフェチで、縦長でキュッと締まったカタチのおへそが好き。週刊誌でのグラビア写真を見ては、ついモデルのおへそに目が行くほどである。
愛読書は、品川庄司からもらった「空」。
好きな色は、赤、黒、白。
尊敬する人は、倖田來未、松嶋菜々子、深田恭子。
好きな俳優は、佐々木蔵之介。ちなみに佐々木とは『世界にひとつだけのチョコ』(TBS系列、2010年1月23日放送)で共演を果たしている。
1日1回、必ず決まってやる事は、アロマやお香をしながらCDを聴いてリラックスする事。
ディズニーキャラを集めていて、中でもおしゃれキャットのマリーがお気に入りであり、また自分自身をディズニーキャラに例えるとデイジーダックであるという。ディズニーキャラ以外ではハローキティのキティちゃんがお気に入り。
お笑いファンとしても有名で、関西ローカルの「ABCお笑い新人グランプリ」では2008年から審査員を務めている。
恋愛に関しては自己中心的。相手がメールを返さないと怒るくせに、自分も返さないetc。
出生地は足立区。小学4年の春に千葉県野田市に転居、現在の住まいは東京。
野田市愛を伝えるため、今まで『ザナドゥブログ(通称:ザナ風呂)』だったが、大島個人のブログのタイトルを野田市民のひらがな表記『のだしみん』とした。トークライブの中の「野田親善大使への道」というコーナーでは、野田市の思い出の場所を写真で紹介している。
2歳上の兄と10歳下の弟がいる。
2010年夏に、自動車の免許を取得した。


スキャンダル

『週刊女性』(主婦と生活社)に、嵐の相葉雅紀や、石垣佑磨にクラブで声をかけていたと掲載される。
2010年3月、スポーツ紙が"四角関係スクープ!"として大島と3人の男性タレントとの関係をスッパ抜いた。記事によれば、大島は俳優・水谷百輔と1年半前から恋愛関係にあり、さらにKAT-TUNの上田竜也、俳優・平岡祐太とも食事に行ったり、クラブで会っているという。大島と水谷は共通の知人を介して知り合い、大島がAKB在籍中だった頃から交際を開始。バーのカーテンで仕切られた個室で談笑していたという目撃談も掲載されている。


ディスコグラフィー

AKB48名義
桜の花びらたち
スカート、ひらり
会いたかった
制服が邪魔をする
軽蔑していた愛情
BINGO!
僕の太陽
ロマンス、イラネ
桜の花びらたち2008
Baby! Baby! Baby!
大声ダイヤモンド
10年桜

AKBアイドリング!!!名義
チューしようぜ!

ソロ歌手としての曲
メンドクサイ愛情
愛ってナンダホー




全ての記事を表示する


にほんブログ村 芸能ブログ アキバ系アイドルへ


Powered by AKB48全推し!!


AKB48
スポンサーサイト



[ 2011/07/05 16:08 ] 卒業生 | TB(0) | CM(0)

浦野一美

★AKB48の最新アイテムはコチラで!!
i_urano_kazumi.jpg
浦野 一美(うらの かずみ、1985年10月23日 - )は、元・AKB48のメンバーであり、現・SDN48のメンバー。埼玉県出身。プロダクション尾木所属。

所属事務所 プロダクション尾木
年齢 25歳
ニックネーム CinDy
生年月日 1986年10月23日
出身地 東京都
身長、体重 154cm
スリーサイズ B79 W57 H77
合格期 1期生
所属 A→B→SDN48
選抜回数 2回
第1回総選挙 17位
第2回総選挙 不参加


略歴

2005年
10月、オープニングメンバー(1期生)オーディションに合格。
12月8日、AKB48としてデビュー。
2006年
12月、チームBへ、サポートメンバーとして異動を命じられる。
2007年
4月8日、チームBのメンバーとして公演デビュー。
2009年
7月、第1回総選挙で17位た。
8月1日、佐藤由加理、大堀恵、野呂佳代と共に、SDN48としても活動を始める。
8月23日、『組閣祭り』にて、2010年でAKB48を卒業し、SDN48専属となる事が発表。
2010年
4月16日、チームB4th公演千秋楽をもってAKB48を卒業。


人物

AKB48として
キャッチフレーズは、「私に惚れたら上級者」。
ニックネームは、「CinDy」(シンディー)。由来は、憧れているシンデレラに因んだもの。「CinDy」と名乗り始めたのは、チームBに移籍したあたりからで、それまで(チームA時代)は「MIHO」(ミホ)だった。サインも「MIHO」と書いているので、初心者は非常に混乱した。なぜ「MIHO」を名乗っていたのか、その由来は将来有名になって「徹子の部屋」に出た時に話す予定だったしらしい。が、いま浦野は「その話には触れないで」と言っているらしい。
ティアラを好んでおり、よく着用している。しかしこのティアラは、心が綺麗な人にしか見えないんだとか。
2005年12月、初期メンバーとしてAKB48グランドオープンで劇場公演デビュー。
2006年10月、メジャーデビューシングル『会いたかった』をリリース。元々はチームAの公演曲で、Aのメンバーが担当するかと思われていたが、実際はAとKからメンバーが“選抜”されて歌を担当する事になった。「私は選抜に入ってなかったですからね。選抜が発表になった日、友達とご飯を食べてたんですけど、『どうしたの?元気ないね』って言われて。そしたら後から後から涙がこぼれてきて、止まらないんですよ。もう、その後の事は覚えてないんです。記憶が無くなっちゃうほど悔しい思いをした事なんて初めてでした」
2006年12月、3期生(チームB候補生)のオーディションが終了。しかしデビュー前にかなりの人数がAKBを去る事になり、チームBの立ち上げが難しくなる。そこでチームAから3名(最初は4名の予定だったが、今度はチームAからも卒業者が出たため減らされた)チームBへサポートメンバーとして異動する事になる。そのメンバーとは、浦野一美、平嶋夏海、渡辺志穂。
浦野「3人に決まった時点で、役割を決めたんですよ。なっちゃんは、Bの子たちと歳が近いから、仲良くなって話を聞く役。私は嫌われても良いから叱る役。志穂ちゃんは二人の中間でフォローする、みたいな」
2007年4月8日、チームBが劇場公演デビュー。異動したチームBでは、年長者である事や、秋元康からもリーダー的役割や任されたため、教育係として活動。「あの頃は…正直辛かったです。声も低くして、口調も強めにして…怒りたくもないのに怒って…。でもやっぱり、あの子たちは『挨拶が出来てない』とか『言葉遣いを知らない』『意識が低い』とか…。自分がいたチームAと比べて、気になる事が多かったですね」
そしてある日、仲川遥香や多田愛佳からすごい剣幕で「CinDyちょっと来て!」と呼ばれ、浦野のやる事に対して「納得がいかない」と言われてしまった。自ら嫌われ役を買って出て、自分なりに頑張ってきたつもりだったが、やはりメンバーの率直な気持ちを面と向かって聞かされると、泣いてしまったという。だがその内、チームBのメンバーにも認められるようになって、仲良くなったとか。
「公演が終わったら、『(浦野が)みんなうがい手洗いしてー!』って言って。ご飯食べるにしても、お菓子食べるにしても、すごいうるさいんですよ。なんか姑みたい。でも、それでみんな風邪ひかないから、ありがたい」
10月11日、チームB公演の最後に、プロダクション尾木への移籍を発表。
2008年8月、チームBのオリジナル公演もやっと開始され、軌道に乗りつつあったころ、名古屋にSKE48が誕生する事に。そこで秋元康は、浦野にSKE48への移籍を提案。冗談かと思って軽くOKしたら、秋元は本気だったらしく、本当に移籍が決まりかけた。
2009年7月、選抜総選挙で17位となり、初の選抜入りを果たした。そして公約通り「AKBを変える」と当選挨拶した。
2009年8月、今度はAKBのお姉さん的グループSDN48が結成。浦野は他の3人と共にAKBと兼任としてSDNのメンバーにもなる。
8月23日、『組閣祭り』にて、SDN48専属となる事が発表。つまりAKB48からは卒業する事に。結果的に総選挙での選抜入りが最後となり、選挙公約の「AKBを変える」ことは出来なくなった。
浦野は、これまでAKB48(チームA)、チームB、SKE48は見送られたが、SDN48と、3チーム(グループ)の立ち上げに関わっているという特殊な経歴を持っている。
『リクエストアワーセットリストベスト100』で、2008~2010年の1位に輝いた曲(桜の花びらたち、初日、言い訳Maybe)すべてに出演している。3曲全てのオリジナルメンバーは浦野のみ。2011年の『ヘビーローテーション』の選抜メンバーではないため、記録は3年で途絶えた。

交友関係
浦野と同じくサポートメンバーとして異動した平嶋夏海によると、「CinDyにちょっかい出されて出されて、もう全然ね。仲良くなかった。結構ね、嫌いなタイプ。CinDyちょっかい出すの好きじゃん? 私はちょっかい出されるの好きじゃなかったから、『CinDyもうやめて!』」とつい言ってしまったとか。それから平嶋は浦野を避けて、楽屋とかで過ごしてた。その後、二人ともチームBに異動し、平嶋から無視されるようになった浦野は、渡辺麻友とかを可愛がるようになったらしい。
柏木由紀は、浦野から遊びの誘いを受けていたが、全て断っていた。理由は「CinDyディズニー好きじゃん…だから絶対一緒に行ったら連れ回される…っていう話をなっちゃん(平嶋夏海)から聞いたの!」。
現在では平嶋との仲は良い。浦野「AKBに入ってなかったら絶対出会わなかったし、こんなに仲良くなれなかったと思う…こんなに歳が離れてるのに…そんなこと考えたらなんだか不思議だけど、本当大好きな存在なんだょね☆」平嶋「私も本当にその通りだと思う。うちらってAKBじゃなかったらこんな関係になれなかったよね、きっと。CinDyだいすきなんだよん」

性格・趣味
一人っ子。
母親は看護師。

参加曲

シングルCD選抜曲
桜の花びらたち(インディーズ)
言い訳Maybe

全ての記事を表示する


にほんブログ村 芸能ブログ アキバ系アイドルへ


Powered by AKB48全推し!!


AKB48
[ 2011/07/05 16:10 ] 卒業生 | TB(0) | CM(0)

佐藤由加理

★AKB48の最新アイテムはコチラで!!
i_satou_yukari.jpg
佐藤 由加理(さとう ゆかり、1988年11月22日 - )は、AKB48チームAの元メンバー。現在は、SDN48の1期生メンバー。静岡県出身。アーティストハウス・ピラミッド所属。

所属事務所 ピラミッド
年齢 22歳
ニックネーム ゆかりん
生年月日 1988年11月22日
出身地 静岡県
身長、体重 161cm
スリーサイズ B76 W59 H82
合格期 元・AKB1期生→SDN1期生
所属 チームA→SDN48
選抜回数 AKB48 6回
SDN48 2回
第1回総選挙 15位
第2回総選挙 不参加


略歴

2005年
10月30日、AKB48オープニングメンバーオーディションに合格。
12月8日、AKB48劇場グランドオープンで公演デビュー。
2009年
7月8日、第1回総選挙では15位となり、選抜入り。
8月1日より、大堀恵、野呂佳代、浦野一美と共にSDN48としても活動を開始。
8月23日、『組閣祭り』にて、SDN48専属(=AKB48卒業)となる事が発表。
2010年
5月27日、チームA5th千秋楽を以てAKB48から卒業。SDN48へ完全移籍。


人物

キャッチフレーズは、「おでこの広さは心の広さ。ゆかりんこと佐藤由加理です」
高橋みなみ、指原莉乃が好きなメンバーとして佐藤由加理の名前を挙げている。
AKB48チームBの奥真奈美と同じ誕生日。
アイドルとしての活動のほか、グラビア活動も行っている。しかし、よくDVDが売れていないとネタにされる(する)。実際にはDVDランキングなどに名前が登場することから、それなりに売れている模様。
SDN48の2ndシングル『愛、チュセヨ』で、センターを任される。

性格・趣味
好きな食べ物は杏仁豆腐、嫌いな食べ物は奈良漬け。
好きなアーティストは、浜崎あゆみ。
好きなタレントは、ほしのあきと梨花。
趣味・特技は、料理。


参加曲

シングルCD選抜曲

AKB48名義
インディーズ1st 桜の花びらたち
7th ロマンス、イラネ
8th 桜の花びらたち2008
9th Baby! Baby! Baby!
10th 大声ダイヤモンド
13th 言い訳Maybe

SDN48名義
1st GAGAGA
2nd 愛、チュセヨ


全ての記事を表示する


にほんブログ村 芸能ブログ アキバ系アイドルへ


Powered by AKB48全推し!!


AKB48
[ 2011/07/05 16:12 ] 卒業生 | TB(0) | CM(0)
全ての記事を表示する
カテゴリ
アクセスランキング
あなたにオススメ♪
AKB48
RSS
Powered by RSSリスティング
カウンター


アクセスランキング AKB48